きょうも青い空が見たいから

アクセスカウンタ

zoom RSS 一日一詩より

<<   作成日時 : 2011/08/19 13:06   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

 詩をいくつか。「一日一詩」はこちら→http://dejodajo.s1.bindsite.jp/DairyPoem/index.html

-----------------------------------------------

「幻」

そこにある空気も
そこにいるきみも
ここにいるぼくも

まるであってないような

そこにあるのは紛れもない現実の
ありふれたあたりまえの姿
なのに
その光景を
信じられない

あるということが
こんなにもあやふやなものだなんて

きみと話しているいまこのときでさえも
危うい気がしている
ふっと
なくなってしまいそうで

あるというのはないということで
ないというのはあるということだ

聞き飽きたことばが
実感を伴ってぼくの体に雷を落とす

ないような気がするのは
気持ちのせいだとばかり思っていたけれど
本当は
すべては幻なのかもしれないと

幻だからこそ
その不思議さの中を
泳いでいけばいいのかと

-----------------------------------------------


「うそ」

うそで
うそを
洗う

うそで
しんじつを
塗る

うそで
せかいを
作る

うそで
じぶんを
売る

うそで
きみを
取る

うそで
じんせいを
彩る

うそで
ひとは
生きる

-----------------------------------------------


「幸せ探し」

わたしって
幸せでいちゃいけないのかって
思ってた

わたしが
誰かの幸せの手伝いができれば
それでいいと

きれいごとだって
ののしられても
そんなことはどうでもよくて

人が幸せになっていく姿は
わたしにとって
喜びだから

けれど
まわりは
そんなことを嫌う

自分が一番なんだって
他人は二の次だって
何やってるんだって

わたしが幸せでなくて
周りだけが幸せでは
確かに居心地が悪いかもしれない

誰もが
幸せに生きる権利がある
なんて聞いた覚え

そこに
わたしが
いない

遠慮せずに
幸せを掴もうとすることは
悪いことではない

なりふりかまわずではなく
自分が自分のために
幸せを求めることは

いつどこに
それを
置き忘れてしまったのだろうか

-----------------------------------------------


「声援の行き先」

前向きに
前向きに
といっておけば
問題ないとばかりに
頑張れ
頑張れ
と声をかけてまわった
そこには
自分だけがいた
ともに歩く人は
いなかった
前を向いて一緒に頑張ろう
といえなかったのは
眼球が澄んでいなかったからか
声援が
亡骸にならないために
寄り添おう
人に

-----------------------------------------------


「見守る」

ひとは
みまもられながら
おおきくなっていく
おやだけじゃなく
まわりにいるあらゆるひとに
みまもられながら
そしてひとは
ほかのひとをみまもる
というやくめももっている
たとえこどもでも
おやをみまもることだって
おとなになっても
たがいにみまもり
みまもられながら
ひとは
いきていくのだ
このほしが
たいようにみまもられるように
むすうのほしが
うちゅうにみまもられるように
つつまれるように
つつみながら
ひとは
ひとびとの
ゆくすえを
みまもっている

-----------------------------------------------


「そっと」

背中をそっと
押してあげる

きみは
幸せになっていいんだよ

誰のためでもなく
きみのために

背中をそっと
押してあげる

格好良くとかきれいにとか
肩肘張らなくていいんだよ

どんなきみも
素晴らしいんだから

背中をそっと
押してあげる

くすぐったくなるくらいの
やわらかな力で

きみのあゆみを
止めないように

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
一番最後の詩が心の中にすっと入ってきました。
何だかあたたかい気持ちになります。
そっと背中を押してくれるのは、天使みたいですね
ゆめ
URL
2011/08/22 21:03
こんにちは
ご無沙汰しております^^

声援の行く先にが心に響きました。
独りよがりでは無く共にすすんで
行くことの大切さが心に響きます。
シーン
2011/08/23 18:03
 ゆめさん、こんにちは!

 読んでいただいてありがとうございます。

 なるほど、天使ですかあ。いいですねえ。そういう存在が欲しいときがありますね。
でじょだーじょ
2011/08/23 21:19
 シーンさん、こんにちは!

 読んでいただいてありがとうございます。

 そうですね、独りよがりでなく、寄り添う心が大切かなと思います。一緒に歩いて行けば、できることも増えるように思っています。
でじょだーじょ
2011/08/23 21:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一日一詩より きょうも青い空が見たいから/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる