レミケード二回目

 レミケード二回目の点滴に行ってきました。

 やはり慎重を要するらしく、レントゲン検査、体重測定、体温計測、血圧測定、脈拍測定をしてからラインをとり、そこで採血もしました。

 で、検査結果が出るまで待ち、診察。異常がなかったので、外来化学療法室なるところへ移って、そこでも血圧、脈拍、体温を測定。

 外来化学療法室はリクライニングシートでゆったりしながら点滴ができました。各シートにテレビもついていて、カーテンの仕切りながら個室感覚です。

 しかし、点滴が二種類あり、その間にも何回か血圧、脈拍、体温測定があります。例によって、点滴のスピードもこまめに調節していくので、なんだかんだと疲れました。

 今後は、よほどのことがない限り、外来で点滴をしていきます。が、これだけ時間がかかると、仕事は休まなくては無理です(朝8時30分にきて、終わったのが午後2時)。また出勤したら相談しないといけないなあ…。

 幸い、副作用は軽い頭痛くらいですみました。潰瘍性大腸炎の症状も、随分と落ち着きましたから、効いているということでしょう。

 ただ、レミケードは免疫力ががた落ちになるので、ほんと、外出に苦労します。レミケードを使っている人は、どうしてるんでしょう? 私は一応、スーパーなどに行くときはマスクをして防衛してます。気にしすぎでしょうか?

 きょうもここまで読んでくださって、ありがとうございます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年06月08日 19:10
点滴通院お疲れ様です。
検査も大変でしたね。
副作用があまり出てないようで何よりです。
レミケードは免疫力が下るので、
やはりマスクは外せませんね。
義母も、肺にきやすいからと注意してます。
今日はゆっくり休んで下さいね^^
2011年06月09日 00:54
点滴お疲れ様でした。確かに点滴って動かないのに疲れますよね。体の一部に針が入っていてしかも動けない(自分の自由にという意味では)状況はやはり精神的にも疲れるのでしょうね。免疫が下がってしまうと流行り病ももらいやすくなるでしょうから自衛も必要かと思います。無理はなさらずに。
でじょだーじょ
2011年06月10日 22:47
 さあやさん、こんばんは!

 そうですね、副作用は今のところ激しくはないです。

 そうですかあ、やはりマスクなどは欠かせませんか。情報ありがとうございます。マスクお徳用買いました。
でじょだーじょ
2011年06月10日 22:48
 ぶりゅんさん、こんばんは!

 そうなんですよね、点滴は動けないから結構疲れます。

 免疫力の低下は、自衛するしかないでしょうね。来週から仕事ですが、マスク着用でやろうと思います。