きょうも青い空が見たいから

アクセスカウンタ

zoom RSS だめなときは

<<   作成日時 : 2009/01/07 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 今日は適応障害の外来でした。学会、年末年始があったので、前回に引き続いて、3週間ぶりになります。

 で、調子はどうなりましたか? で始まり、悪くなったこと、頭痛やふらつきがまたあること、時に沈み込んでしまうことなどを話しました。「あ〜、悪くなったねえ、だめなときは戻しましょう!」の一言で薬が戻りました。

 「しかし、諦めたわけではないですよ。これで戻して、2週間後に元気になっていたら、今度は夜の薬だけを一錠減薬という形で、減らし方を緩やかにして様子を見ましょう。」となりました。ほっとしたような、焦るような。

 それを見抜かれたのか「焦る気持ちは分かるけどね〜、だめなときは戻すのが一番ですよ。このままいっても悪くなるだけだからね。少し遅れるかもしれないけど、目標は変えずにいきましょう。それから、他の選択肢も用意して、元の仕事にしがみつかないでも、身の丈にあった仕事を探すとか、そういうことも考えるといいですけどね」と。そう、確かに、元の職場が「帰ってこいよ〜」とよく言ってくださるので、ついつい戻ることばかりを考えてはいました。

 しかし「一生じゃなくて二、三年薬はのまないといけないかもしれないけど、ずっとじゃないからね。今まで頑張ってきた仕事だから、私も戻ることに反対はしないけど、選択肢は増やしてみてもいいと思いますよ。そうすると、もし生活が気になるなら、早く別の仕事に就くこともできるようにはなるからね。でも絶対じゃないですよ。」とのお話もいただきました。選択肢を作っておくのはいいかもしれません。あくまで目標は持っておきつつも、他のことにも目を向けてみるということ。

 もう少し、そこまで自分が辿り着くには時間がかかるかもしれませんが、とりあえずは今の状態を戻して、再び減薬に挑戦できる体調にすることが先決ですね。もうすこし、ぼちぼちですが頑張ってみることにします。

 主治医の言葉には、病気の性質上か、よく励まされることが多いのですが「まあ順調なら減らすことは考えていたけど、無理したっていいことないですよ。悪いときは戻さないとね。それに、減らせないなんて思ってないから。ただ、焦ってる感じだから少し穏やかにいきましょう。そういうことです。」と最後に言われました。これだけでも、不思議と落ち着くものです。

 主治医に感謝。

 きょうもここまで読んでくださって、ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
でじょだーじょさん、初めまして!
クマティーと申します。

この前は、私のblogに遊びに来て頂いて有難うございましたm(__)m
良い主治医ですね。
でじょだーじょさんの事を正面から見て、気持ちを察知してくれるのって大切だと思います。

「身の丈に合う仕事」…ここまで言ってくれる人はいないかも。

気持ちが落ち着くし、ゆっくりでいいんだよと背中を押してくれてる様な気がします。

私も自分に言い聞かせて過ごしていきます。
これからも訪問しますので、宜しくお願いしますm(__)m

クマティー
2009/01/07 22:29
こんばんは!
主治医を信頼できるということは、素晴らしいですね!
やっぱり合う合わないというのが、医師と患者にもあるでしょうし…

前に進んだり、後に下がったりしながら、様子を見つつ…少しずつ…ですね!

なずき
2009/01/07 23:24
おはようございます。

そうですね。

主治医さんの仰る通り、ゆっくり治していった方が良いと思います。

『急いては事を…』ではありませんが、どっしり構えている事が大事ではないかと思われます。

でも、気持ちは分かります。

治ると分かっているモノでしたら、尚更、早く治したくなるものですもんね。

t.k
2009/01/08 07:12
 クマティーさん、はじめまして! ようこそお越し下さいました。よろしくお願いします。

 主治医は、最初は事務的な印象だったのですが、時間が経つにつれて(途中入院もしましたし)、事務的じゃなくて礼儀正しくてちょっとかちっとしている話し方に気づきまして、今に至ります。

 ここに書いていると、私もそうは思っていますが、意外と主治医は好評です(^^;

>「身の丈に合う仕事」…ここまで言ってくれる人はいないかも。
気持ちが落ち着くし、ゆっくりでいいんだよと背中を押してくれてる様な気がします。

 そうかもしれません。結構、こちらの立場になって考えてくれるので、私も考え方を変えていくことも大事かなと思っています。神経が落ち着けば、きっと道は開けると思います。

 またお寄りくださいね。
でじょだーじょ
2009/01/08 21:01
 なずきさん、こんにちは!

 主治医との相性、あると思います。人間ですからね。入院中もすごく丁寧に挨拶してくれたり、様子を見にきてくれたりと、ありがたい先生です。

 ゆっくり、それしかないんでしょうね。
でじょだーじょ
2009/01/08 21:03
 t.kさん、こんにちは!

>『急いては事を…』ではありませんが、どっしり構えている事が大事ではないかと思われます。

 ありがとうございます。まったくその通りと思っています。つい、性格からか焦るし、上をめざしてしまうのが難点です。

 治ると言われていると、早く早く! と思ってしまうのもその通りです(^^; でも、そこを抑えていこうと思っています。
でじょだーじょ
2009/01/08 21:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
だめなときは きょうも青い空が見たいから/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる